男の手抜き料理(簡単レシピ)事務所メシ

事務所の限られた調理器具で作る、男の手抜き料理(簡単レシピ)を綴るブログ

事務所の限られた調理器具で作る、男の手抜き料理(簡単レシピ)を綴るブログ

【超カンタンレシピ】事務所で米炊いて野菜炒め作った!

スポンサーリンク

f:id:odbc:20151008140323j:image

スタートした事務所で自炊。

お金がない!とか、返済に追われて!とかそういうのではなくて、昼の外食に飽きたし節約も兼ねて始めました。

 

正直誰が読むんだろうかって感じですが、完全に日記ということで今日も書いてみます。笑

 

今回はフライパンで野菜炒めも作ってみましたよ

昨日は米だけ炊いたんですが、今日はおかずも作りました。

 

安いカット野菜、半額の鶏肉、味付けは焼き肉のタレ…

 

 

 

女子力の高さを露呈しレシピ本発売につなげるつもりだったんですが、結局かなり適当な野菜炒めとなりました。笑

f:id:odbc:20151008140429j:image
野菜と肉、合わせて240円ほどで、それぞれ2回分の量。
肉は『親子丼用』とか書いてますが、こんなもんはスーパーが勝手に決めてるだけなんで、野菜炒めにしたってOK。
 
 
ちなみに、焼き肉のタレ麺つゆがあれば大抵どうにかなりますんで、一人暮らしの男性の皆さん買っとくと便利ですよ。(明日は麺つゆで親子丼の予定です)
 
 

テキトー野菜炒めの作り方

さあ、肉を炒めましょう。鶏肉なので中火でしっかり火を通しましたよ。(塩コショウを買い忘れてたので、山椒の効いたウナギふりかけをかけるという雑さw)
f:id:odbc:20151008140455j:image
 
ある程度火が通ったら野菜を投入。
f:id:odbc:20151008140524j:image
 
最後に焼き肉のタレをぶち込んで完成。かなりすぐ出来ます。鶏肉でも8分くらい。牛なら5分くらい。
卵でとじで丼みたいにしてもうまいですよ。
 
出来上がったものを皿にいれ、近くで撮影しましたがあまりにも残念な見た目なのでカット。笑
 
 
なんとなくスライスチーズを乗せてみたら、なかなかナイスな味でした。
 
 

事務所飯の完成図

f:id:odbc:20151008140323j:image
ちょっとタレを入れすぎたのでラーメンみたいになってますが、野菜炒めです。
 
コップにはインスタントの味噌汁。
今日の料理は大体170円くらいの制作費用かと思われます。シャキシャキで本当にうまかったです。
 
 
ちなみに鍋で炊いた米、昨日よりは火が通ってたけど、まだちょっと芯が残る結果に。ここは創意工夫の余地があるので楽しみながら探っていきます。
f:id:odbc:20151008140555j:image
 
 

事務所で自炊、ほんと楽しいですよ。 

20代前半の頃は金が無くて毎日のように自炊をしてたんですが、今回はそういう理由ではなく、昼の外食に飽きたから。
 
 
同じように外食に飽きた皆さん、よかったら事務所飯を作ってみてはどうすか? 

 

IHコンロがあれば電気さえ通ってれば料理できますよ〜(僕は↑これ使ってます)

数人の会社とかならお金出し合って昼からお安くしゃぶしゃぶだって出来ますよ。笑 

 

どうせお金使うなら楽しめるほうに使いたいもんですね。