男の手抜き料理(簡単レシピ)事務所メシ

事務所の限られた調理器具で作る、男の手抜き料理(簡単レシピ)を綴るブログ

事務所の限られた調理器具で作る、男の手抜き料理(簡単レシピ)を綴るブログ

【カンタンレシピ】みごとに失敗。野菜たっぷり麺つゆ親子丼

スポンサーリンク

f:id:odbc:20151009142652j:image

今日は見事に失敗しました。笑

野菜炒め用のカット野菜を使って親子丼にしたんですが、もやしやキャベツから大量に水分が出るのを忘れてて、シャバシャバに。

 

最後のほうはおかゆみたいになってました。

 

 

とはいえ作ったので今回も記録を残しとこうと思います。

 

麺つゆで作る手抜きな親子丼

■使ったもの

  • 麺つゆ(適当)
  • カット野菜(1/2袋)
  • 鶏もも肉
  • 卵2つ

 

※通常は砂糖入れるんですが、僕は麺つゆの甘みだけで十分なので入れてません

 

 

今回購入した麺つゆはこちら。

これの小さいボトル。

 

丼モノにはつゆ1:水3とのこと。目分量で調整し、ひと煮立ち。 

f:id:odbc:20151009142710j:image
 
ひと煮立ちしたあとに野菜をすべて投入。これはダイエーで買った野菜炒め用の野菜。このとき、思いのほか量が多かったので少しだけつゆを追加。
f:id:odbc:20151009142721j:image
 
中火で3分くらい煮て野菜が少しクタッとしてきたら肉を投入。小さめにカットされた鶏もも肉。
f:id:odbc:20151009142733j:image
 
中火。
時々混ぜながら鶏肉に火が通ったら
f:id:odbc:20151009142749j:image
 
溶き卵2つ分を投入。
f:id:odbc:20151009142814j:image
 
この段階で失敗したな〜と思ったんですよね。水分が出過ぎてるんです。卵入れる前に少し水分を捨てればもうちょっとマシだったんだろうな〜。。
 
 

ちなみに鍋で炊いた米はと言うと…

前回、前々回と共に芯が残り硬かったので、今回は水を少し増やし、炊くときの火力を1段階アップ。量は1合。

 

これまでの作り方は

  • 水を180mlくらい入れて強火で1分ほどひと煮立ち
  • 160度の弱火にし5分
  • 最後にもう一度強火で40秒ほど煮立てせ
  • 10分蒸らし

 

 

今回は 

  • 水を200mlくらい入れて強火で2分
  • 170度の弱火にして5分
  • 最後に強火で1分
  • 最後に10分蒸らし

 

(どちらも水の量が正確に測れてないのはNGなんですが、計量カップがないもんで。)

 

結果、ちょいシャバシャバ気味に…。。。芯は少しだけ残ってました。

 
f:id:odbc:20151009142800j:image
 
ん〜なかなか難しい。
今回の失敗を受け、次は中火で5分、のところを中火で10分にしてみようと思います。
 
 

完成の図

f:id:odbc:20151009142652j:plain

こういうのって青ネギとかがないとただグチャグチャしただけの写真になるんで、撮影難しいですね^^;

 

今回は使い切るため、2個で80円というわりと割高な卵を使ったので、制作費用は280円くらい。

 

 

最初にも書いたとおり、かなり出汁が多くなってしまい、シャバシャバでした。

でもさすが麺つゆ、味はイケてました。美味しかった。

 

もしみなさんも事務所飯するときは、野菜の水分には注意しましょう。笑

 

 

やっぱIHコンロが便利

それと、何度もいいますがガスが無い事務所で料理をするならガスコンロよりも 

IHコンロが超オススメ。火力の調整も的確ですし、何より安全。

僕はこのコンロ使ってます。アイリスオーヤマの回し者ではありませんが、凄く重宝してるます!